Zend Frameworkの標準バリデータ

値がアルファベットあるいは数字であることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notAlnum ‘%value%’ has not only alphabetic and digit characters
stringEmpty ‘%value%’ is an empty string
値がアルファベットであることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notAlpha ‘%value%’ has not only alphabetic characters
stringEmpty ‘%value%’ is an empty string
値が指定された形式のバーコードであることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。
1.5.1では$barcodeTypeには’upc’または’ean13’を指定できます。

$barcodeTypeに’upc’を指定した場合のエラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
invalid ‘%value%’ is an invalid UPC-A barcode
invalidLength ‘%value%’ is an invalid UPC-A barcode

$barcodeTypeに’ean13’を指定した場合のエラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
invalid ‘%value%’ is an invalid EAN-13 barcode
invalidLength ‘%value%’ should be 13 characters
値がある範囲であることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notBetween ‘%value%’ is not between ‘%min%’ and ‘%max%’, inclusively
notBetweenStrict ‘%value%’ is not strictly between ‘%min%’ and ‘%max%’
値がLuhnアルゴリズム(10の剰余のチェックサム)を満たすクレジットカード番号(13-19桁の数値)であることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
ccnumLength ‘%value%’ must contain between 13 and 19 digits
ccnumChecksum Luhn algorithm (mod-10 checksum) failed on ‘%value%’
値が指定されたフォーマット(デフォルトはYYYY-MM-DD)の日付であることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
dateNotYYYY-MM-DD ‘%value%’ is not of the format YYYY-MM-DD
dateInvalid ‘%value%’ does not appear to be a valid date
dateFalseFormat ‘%value%’ does not fit given date format
値が数字であることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notDigits ‘%value%’ contains not only digit characters
stringEmpty ‘%value%’ is an empty string
値がメールアドレスであることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
emailAddressInvalid ‘%value%’ is not a valid email address in the basic format local-part@hostname
emailAddressInvalidHostname ‘%hostname%’ is not a valid hostname for email address ‘%value%’
emailAddressInvalidMxRecord ‘%hostname%’ does not appear to have a valid MX record for the email address ‘%value%’
emailAddressDotAtom ‘%localPart%’ not matched against dot-atom format
emailAddressQuotedString ‘%localPart%’ not matched against quoted-string format
emailAddressInvalidLocalPart ‘%localPart%’ is not a valid local part for email address ‘%value%’
値がfloat値であることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notFloat ‘%value%’ does not appear to be a float
値が指定された値より大きいことをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notGreaterThan ‘%value%’ is not greater than ‘%min%’
値が16進数であることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notHex ‘%value%’ has not only hexadecimal digit characters
値がホスト名であることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
hostnameIpAddressNotAllowed ‘%value%’ appears to be an IP address, but IP addresses are not allowed
hostnameUnknownTld ‘%value%’ appears to be a DNS hostname but cannot match TLD against known list
hostnameDashCharacter ‘%value%’ appears to be a DNS hostname but contains a dash (-) in an invalid position
hostnameInvalidHostnameSchema ‘%value%’ appears to be a DNS hostname but cannot match against hostname schema for TLD ‘%tld%’
hostnameUndecipherableTld ‘%value%’ appears to be a DNS hostname but cannot extract TLD part
hostnameInvalidHostname ‘%value%’ does not match the expected structure for a DNS hostname
hostnameInvalidLocalName ‘%value%’ does not appear to be a valid local network name
hostnameLocalNameNotAllowed ‘%value%’ appears to be a local network name but local network names are not allowed
値が指定された値と同一であることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notSame Tokens do not match
missingToken No token was provided to match against
値が指定された配列に含まれることをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notInArray ‘%value%’ was not found in the haystack
値がint型であることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notInt ‘%value%’ does not appear to be an integer
値がIPアドレスであることをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notIpAddress ‘%value%’ does not appear to be a valid IP address
値が指定された値より小さいことをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
notLessThan ‘%value%’ is not less than ‘%max%’
値が空でないことをチェックします。
コンストラクタのパラメータはありません。
エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
isEmpty Value is empty, but a non-empty value is required
値が正規表現に合致することをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
regexNotMatch ‘%value%’ does not match against pattern ‘%pattern%’
文字列の長さをチェックします。
コンストラクタは以下のとおりです。

エラーメッセージの種類は以下のとおりです。

エラーメッセージキー 初期エラーメッセージ
stringLengthTooShort ‘%value%’ is less than %min% characters long
stringLengthTooLong ‘%value%’ is greater than %max% characters long
翻訳が悪いですが日本語版のサンプルです。チェックはしてません。こちらからダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です