Zend Frameworkのエラー処理

intro
Zend Frameworkマニュアルに記述のあるエラー処理について紹介します(7.10.5.2節参照)。ソースコードはこちらからダウンロードできます。

1.コントローラの作成
以下のようにapplication/constorllers/ErrorController.phpファイルを作成します。

以下のようにapplication/constorllers/IndexController.phpファイルを作成します。

2.ビューの作成
以下のようにapplication/views/scripts/error/error.phtmlファイルを作成します。

3.確認
Webサーバにアクセスし(例:http://localhost/)、エラー画面を確認してください。Errorコントローラでログファイルを出力するようにした場合にはログファイルも確認してみてください。
履歴
日付 内容
2008/4/3 公開
2008/4/15 メッセージ内容変更(404エラー表示対応)

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です