Zend_Formの使用(i18n)

intro
Zend_Formを日本語対応してみます。ソースコードはこちらからダウンロードできます。

1.コントローラの作成
以下のようにapplication/constorllers/IndexController.phpファイルを作成します。
preDispatch関数内のcsvファイルへのパスは環境に合わせて変更してください。
2.ビューの作成
以下のようにapplication/views/scripts/index/index.phtmlファイルを作成します。
3.メッセージファイルの作成
以下のようにapplication/msg_en.csvファイルを作成します。

以下のようにapplication/msg_ja.csvファイルを作成します(*必ずUTF-8形式で保存してください*)。

4.確認
Webサーバにアクセスしてみてください。ブラウザの言語設定に応じてメッセージが変わればOKです。
入力チェックのエラーメッセージも変わります。
日本語の画面例:

英語の画面例:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です